食事を提供する人は皆天使。外食もテイクアウトもバンバン利用しよう。

「外食は手抜き」
「ファーストフードでは夕食にならない」

うっせえわ!
じゃああんたはそこら辺に生えているアカツメグサの蜜を吸ってなさい。

以上。

ご飯作りはなまら大変

食事を提供するって、ものすごく手間がかかっているんだよ。

毎日外食なら不満に思うのは理解できる。
でもさ、1週間に1度、1ヶ月に1度でしょ。

主婦だって休みが欲しいよ。
今の時代は、働いている人も多いよね。
働きながら家族の食事を準備するって、なまら大変だよ。

外食でもいいじゃない。
美味しいんだから。

お気に入りのお店で食べることで、あなたも家族もお店も元気になるよ。
テイクアウトでもいいよね。
お店の味を自宅で楽しめる。
食べ終わったらすぐに眠れる。

外食やテイクアウトも立派な食事

外食やテイクアウトも立派な食事です。
現代は外食も冷凍食品も、安くて美味しいものがたくさんあります。

「外食は手抜き」というのなら、「食事を与えているのだからありがたく思え!」っていう姿勢でいれば良い。
「手作りが良い」なんてほざこうものなら、てめえで作れ!って話。

1ヶ月に1度は外食の日にして、美味しいお店を探してもいいよね。
お気に入りのお店に行ってもいいよね。
経済を回してくなんしょ。

災害時の備蓄食品を見直す機会にしよう

外食さえも億劫な日は、カップラーメンでもいいんだよ。
子供がいる家庭なら、子供が自分でお湯を沸かしたり、料理を温めたりする訓練にもなる。
災害時に子供が自分で調理できればそれでいいんだから。
※安全には充分配慮してください。

それか、災害用備蓄食品を食べる日にすればいいんだよ。
賞味期限が近い食品を食べて追加したり、子供が災害時に食品を加熱できる練習の日にすればいい。
世間一般で言われている災害用備蓄食品が、あなたやあなたの家族の口に合うかなんて、実際に食べないとわからないんだから。

個人的に、カップラーメンは災害時の備蓄食品に不向きだと思います。
お湯がないと食べられないし、塩分が多いので大量の水を消費するため。
ただでさえ水が貴重な状況で、水を消費させるものを備えるのはいかがなものかと。

備蓄食品でおすすめなのはレトルトおかゆだと、防災のプロから習いました。

テイクアウトでパーティー気分

(このご時世は難しいですが)

1ヶ月に一度ケンタッキー10ピースとか、かつやでカツ丼&揚げ物テイクアウトでもいいんだよ。

パーティーにしてもいい。
ケンタッキーと、スーパーで売っているピザ(日本ハムや伊藤ハムなどが製造している、400円前後の自宅で食べられるピザ)と、炭酸飲料があれば、充分パーティー。

誕生日や記念日、クリスマスやハロウィンなどのイベントでなくてもいいの。
1ヶ月に一度好きなものを好きなだけ食べる日にしていい。

何度でも言います。
手作りはもちろん、外食やテイクアウトだろうと、食事を提供する人は天使です。
お惣菜を利用するのは手抜きではなく手間抜きです。
以上!

ツイッター