ロイズのギフトを買うときの注意点3つ

3月です。
お世話になった人や仲が良かった人とのお別れの季節でもあります。
贈り物をする人もいるでしょう。

わたしのおすすめはロイズです。
相手がチョコレートやクッキーを食べられなかったり、甘いものが苦手と言うのでない限り、100%確実に喜ばれます。

でもね。
内地民がロイズを買い求める際には、注意点が3つあるのですよ。
紹介します。

1) プレゼントすると決めたら早く注文しよう

内地(北海道外)の場合、注文から到着までに最短5日はかかります。
北海道から出荷する以上、仕方がないのです。
悪天候や自然災害が発生した場合は、それ以上の日数がかかります。

必要な日の1週間~10日前に届くようにすれば、確実に渡せます。
届いたら渡す日までは、冷蔵庫で保管してください。

ましてや3月。
期末で多忙な時期です。
ギリギリに到着した、手元にお菓子がなくて渡せなかったなどと言うことがないようにね。

2) ホワイトデー前後で商品の入れ替わりがある

毎年3月14日はホワイトデー。
実は、ロイズ公式オンラインストアでは、3月14日前後でページが変わります。

ホワイトデー3日前には、ホワイトデー限定商品が一斉に消えます。
そして、ホワイトデーの翌日〜3日後くらいに、新しい商品が登場する場合があります。

ここでいう新しい商品とは、季節限定の商品や新しいお菓子のフェアのこと。
例年だと、桜スイーツやイースター、母の日ギフトです。

3) 北海道物産展ではギフト全般を買えない

3月は全国の百貨店やデパートで、北海道物産展が開催される時期です。
多くの場合、ロイズも出展します。

しかし、北海道物産展では、ギフトセットを買えない場合があります。
2019年3月に、水戸京成百貨店で開催された北海道物産展に行きました。
その時、ロイズも出展していました。
だが、ギフトセットは一切ありませんでした。
生チョコレートやピュアチョコレート、バトンクッキーといった、通年販売の単品商品だけでした。

以上が、内地民がロイズを買い求めるときの注意点です。

ゆえに、公式オンラインストアで買い求めるのが確実です。
自宅でじっくり商品を選べます。

通年販売の商品を買うのなら、商品の入れ替わりは無視して良いです。
しかし、「もっと安くて量もちょうど良いギフトが出るかもしれない」と思うのなら、ホワイトデー以降に購入するのも一つの手です。

もちろん、相手が喜ぶものを、相手が居る間に渡すことが最優先です。
こだわりがどうこうではなく、相手がいるうちに渡すのが、贈り物の最優先課題です。

そうそう。
ロイズのお菓子を買うときは、必ず公式オンラインストアをご利用くださいませ。
アマゾンなど非公式のお店で買うと、大変なことになりますよ。
公式オンラインストアが確実です。

ロイズ公式オンラインストア:https://www.royce.com

ツイッター