メスティンレシピ・鯖味噌ご飯

メスティンで鯖味噌ご飯を作る方法です。
和風の味や、鯖味噌の缶詰をそのまま食べるのに飽きたときにオススメです。

1) 材料

今回はすでに炊いたご飯(冷凍保存)と、鯖味噌缶詰を使いました。
パックご飯やコンビニのおにぎりでもOK。

2) 冷凍ご飯を解凍して、メスティンに敷き詰める

電子レンジで、600W,3分加熱。
温まったご飯をメスティンに敷き詰める。

3) 鯖味噌の缶詰をメスティンに投入

4) 水100mLをメスティンに投入

鯖味噌の缶詰で共洗いしましょう。
鯖味噌の缶に水100mLを入れて残った身をメスティンに投入、の流れです。

5) ネギを投入し、弱火で5分加熱

ネギを加えました。これはお好みです。

6) 完成!

ご飯はおかゆのような食感です。

炊かさったご飯(すでに炊いたご飯)に水を加えると、おかゆのような食感になるのですね。
知っておくと、メスティンの他のレシピでも応用できそうです。

鯖味噌の缶詰は加熱して食べるだけになりそうですが、ご飯と一緒に丼風にしても美味しくいただけます。
個人の見解ですが、サンマの蒲焼缶詰でも美味しいと思います。

生魚を買ってさばいたり調理するのは難しいですが、缶詰ならパッと作れるのも嬉しいですね。
何より、缶詰は災害用備蓄食品に適しているので、たくさんあると有用です。
鯖味噌缶詰はもちろん、他の食材も缶詰でストックしておくと、有事の際に安心ですよ。

次はこれの卵とじバージョンを作る予定の道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター