家事は生きる上で必須。自分でできると人生の満足度が爆上がりするよ②子供の立場の方へ

このような記事を読んだ。
お母さんが働き続けるためには

わたしは独身ですが、家事で困った経験はゼロ。
自分に必要な家事は自分でできるので、生活面では人生に満足しています。

主婦(母親)、夫(父親)、子供の立場で、家事に対する印象が異なると思う。
それぞれの立場の方に、家事ができるメリットと、少しでもラクにする方法を紹介します。

家事が出来るだけで人生の幅が広がるよ

家事に対してどんなイメージがありますか?

めんどくさそう?
大変そう?

うん。
大正解です。

今はお母さんが家事をしているのかな?
でもね、ゆくゆくは自分でしないといけない日がきます。

将来一人暮らししたい?
だったら、今からやろう。
まずは自分のことを自分でできるようになろうよ。
人生の満足度が爆上がりするよ。

将来結婚したい?
だったら、家事は必須能力だよ。
家事ができない人は、性別関係なく、結婚できないです。
性別関係なく、自分のことは自分でする。
それができる人が、結婚できるのです。

配偶者(夫、妻)は、あなたの親でも家政婦でもないからね。
それを勘違いするオパンポが、相手と自分の人生を破壊します。
最悪、殺人といった犯罪に走ることもある。

自分の洗濯物は自分でたたむ。
自分の衣類に自分でアイロンをかける。
自分の部屋は自分で片付ける、掃除機をかける。
これが習慣になっていないと、あっという間に部屋がゴミ屋敷になっちゃうよ。

2020年現在は、料理を早く簡単に作れる環境が整っている

今は、フライパン一つで、5分~10分で作れる料理がたくさんあります。
レシピ本もたくさんあるし、ネットで検索してもいい。

レトルト食品や冷凍食品も、すぐに食べられて美味しいものがたくさんある。
全部を手作りしなくていいんだよ。

ミートソースパスタを食べたいのなら、パスタソースは市販のものを使ったっていいんだ。
パスタソースを湯煎して、その間にパスタを茹でて、最後に和えれば完成。
それだって立派な料理。

「唐揚げやトンカツなどの揚げ物が好物だけど、作るのが難しそう・・・」と思うのなら、外食すればいい。
かつやでテイクアウトできるよ。
唐揚げやコロッケなら、冷凍食品もあります。

料理初心者・苦手な人はアウトドアクッキングがオススメ

アウトドアクッキングは、フライパン一つで5~15分で作れて、スーパーやコンビニにある食材で作れる料理が満載です。
これまでに料理をしたことがない人、料理が苦手な人にオススメ。

食材を切って(あるいは冷凍食品を使って)、鍋に入れて加熱するだけ。
これだで立派な料理。

オススメはメスティン。
食材を入れて加熱するだけの、万能調理器具。
アマゾンで950円、ダイソーで500円で買えます。

片付けも簡単。
水と酢を大さじ2入れて、沸騰させる。
それが冷めたら洗剤つけたスポンジで洗うだけ。
洗い物はメスティンとカトラリー(箸、フォーク、スプーン)だけ。

自分が食べたいものは自分で作る。
毎日の料理がしんどいのなら、週末や祝日だけでもいい。
※毎日の料理がしんどいにもかかわらず、主ふ(母親・父親)は、毎日料理しているんだぜ。
そのことをお忘れなく。

家事を外注できるくらい、君は稼げる?

「家事代行を使えばいい」
「アイロンかけなんてクリーニング店に出せばいい」
そういう著名人や起業家はいる。

でもさ、そのような人たちは、家事を外注しても余裕があるほどの収入がある人たちだよ。

君はその人たちと同等、もしくはそれ以上のお金を稼げるかな?
そうでないのに外注だけしていたら、あっという間に破産しちゃうよ。

自分のことが自分でできるのが自立

自分のことが自分でできると、人生の満足度が爆上がりします。
誰に頭を下げるでもなく、自分で自分の望むような環境を作れるのですから。

特に料理。
自分が食べたいものをパッと作れるだけで、あなたの人生が豊かになりますよ。

自分の人生を豊かにするのなら、家事は必修科目です。以上。

メスティンを買ってから食生活のクオリティが爆上がりの道景写真家
夏澄

ツイッター