他人の手作りは嫌悪するくせに、主婦に手作りを強要する愚かさ〜手作りは愛情ではない〜

「手作り=愛情」はもう抹殺すべき。手作りがよければてめえが作れ!』と言う記事を書いたところ、多くの反響があった。

ふと思ったこと。
他人の手作り(料理、お菓子)は嫌悪するくせに、なぜ主婦(母)には手作りを強要するのだろう。

皆さんは、他人が握ったおにぎりを食べられますか?
他人が作ったクッキーやチョコレート、ケーキを食べられますか?
ここで言う他人は素人です。飲食店で働く調理師やパティシエは除きます。

わたしは無理です。
食べたくないです。
コンビニのおにぎりは食べられますが、他人が握ったおにぎりはとても食べられません。
ロイズのクッキーやチョコレート、モンテールのケーキは大好きですが、他人が作ったお菓子はとても食べられません。

なぜコンビニのおにぎりなら食べられるか?
衛生管理が行き届いた工場で製造しているからです。
当然、握るのは人ではなく機械。
その機械も衛生管理されているためです。

なぜロイズのクッキーやチョコレート、モンテールのケーキなら食べられるか?
衛生管理が行き届いた工場で製造しているからです。
作業者も衛生服を着て、製造しているからです。
製造者も製造場所も衛生管理されている保証があるので、食べられます。

でも、素人はどんな衛生環境で調理しているかがわからない。
ちゃんと手を洗っている?
その台所は綺麗?
衛生管理されている保証がないので、食べられません。

にも関わらず、母親(主婦)には、手作りを求める風潮が強いです。
冷凍食品や惣菜は手抜きと言わんばかりに、プレッシャーをかけますね。

「他人の手作りは食べられない」って言うなら、主婦(母親)が既製品を使ってもいいでしょう。

毎日カップラーメンなら手抜きと怒るのもわかる。
でも、惣菜や冷凍食品が並ぶのは、1ヶ月に1度、2週間に1度程度でしょう。
なんなら、1週間のうち3日は惣菜や冷凍食品でも良いではないか。

毎日食卓に料理が並ぶのは当たり前じゃない!
ありがたく思え!
不満ならてめえが作れ!

既製品は手抜きっていうなら、当然、手作りするんだよね?
畑の開墾からやれとは言わないけど、材料の準備から食器洗い、片付けまで、ぜーんぶご自身でやってご覧なさい。
きっと、「もう手作りにして」なんて言わないから。

かく言うお前はどうなんだって?
独身です。
子供はいないし、いりません(子供嫌い)。

学生時代の一時期ですが、料理に凝っていたことがあります。
餃子もポテトサラダも手作りしていました。
揚げ物とお刺身、魚を捌く以外の調理はできます(煮る、焼く、炒める、茹でる)。

でも、長くは続きませんでした。
学生時代なら研究生活が忙しかったためです。
自炊する余裕はゼロでした。

働いている現在は、学生時代より時間もお金も余裕があります。
でも、自炊するのが億劫なことは多々あります。
一人でも億劫なのに、自分以外の人の料理を作る主婦(母親)は、もっと大変な思いをしています。
自分の食べたいものだけを作れば良いのではなく、家族が食べたいものを作るのですから。

主婦(母親)に苦痛を与える手作りなら、そんな手作りいらない。
バンバン既製品を頼ってください。
主婦(母親)がご機嫌でいるのが、子供や家族にとって一番の愛情です。

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター