Radikoが最高すぎてもはやテレビ不要な件


Radikoとは、スマホやタブレット、パソコンでラジオを聴取できるアプリ。
インストールは無料。
月額350円のプレミアム会員になると、全国のラジオ番組を聴取可能。

当初は放送大学の講義を聴くためにインストールした。
もはや、ニュースもradikoで聴いている。
23時以降眠れない時にニュースを流すと、眠れることもある。

放送大学の他に聴くのは、ニュースと天気予報。
テレビと異なり、キャスターが落ち着いて話すので、聴いていてストレスにならない。

もう、radikoでええやん。
テレビいらんやん。
高いし、電気代食うし、場所を取るし、メリットないやん。

テレビがなくても、YouTubeがある。
デスクトップパソコンなら、大型画面で視聴できる。
放送大学、作業BGM、世界の車窓から、サンドウィッチマンのコントを見ることが多い。
ああ、テレビの出る幕ゼロ。

AmazonプライムやNetFlixを利用すれば、パソコンやタブレットで映画も見られる。
見たい映画があれば、数百円~数千円ですぐに視聴できる。
もうパソコンがあればええやん。

わたしはベットで寝そべりながら、iMacの大画面で番組を見るのが好きです。
なんて贅沢な。うはは。

Radikoは音声のみだが、イメージしながら聞けるのが面白い。
作業しながら聴くこともある。

落ち着いた人の声を聞きたい人、テレビはいらないけどテレビに準ずるものが欲しい人は、radikoがおすすめです。

もはやradikoが相棒となった道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター