人の力になりたいあなたへ

何ができるかを相手に提示してください。
まずはここから。

それも示さずに「あなたの力になりたいんですぅ~」という人が一定数いる。

あなたは何ができるんですか?
どのようにわたしの力になるのですか?
「じゃあ○をお願いします」と言うと、「それは出来ません」「えっと、もっと違うことで力になりたいんです・・・」

ふざけんな!
じゃあ、力になりたいなんてほざくんじゃねえ!

本当に人の力になれる人は、何が出来るかを必ず提示している。
同時に、出来ないことも伝えている(専門外である、など)。
「○はできます。△は専門外なので、他をあたってください」と必ず伝えている。

自分以外の人の力になりたいのなら、何が出来るのかを必ず示してください。

出来ることは示している道景写真家
夏澄

ツイッター