パソコンのデータを整理したので、整理した方法と削除したものを書く

先週末、パソコンのデータ整理をしました。
パソコンの整理整頓もメリットしかないので、やったことを紹介します。
作業前に必ずバックアップを取ってください。

1) 不要なデータとソフトウェアの削除

2年以上使用していないファイルは削除しました。
使用していないソフトウェア(Adobeソフト)も全てアンインストール。

これだけで約5GBの空き容量ができました。

2) 写真データを外付けHDDに移行

わたしのパソコンで、一番容量を占めているのが写真データ。
RAWデータとJPEGデータの両方で撮影するため、ファイル容量が肥大化するのです。

それらを外付けHDDにコピーしました。
PCの写真データは削除しました。

なんということでしょう。
700GB分の空き容量が出来たではありませんか。

写真をたくさん撮る人は、外付けHDDへのバックアップが必須です。
こまめにPCのデータを外付けHDDに移すことで、バックアップと同時に、PCの空き領域を増やせます。

注意点は2つ。
必ずバックアップを取る。
もう一つは、時間に余裕があるときに行う。
急いでいるときは間違って大事なデータを消去しかねません。
パソコンの不要データの削除も習慣にすると、常時快適に過ごせますよ。

パソコンもスッキリさせたい道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター