旅行中も旅行後もスッキリさせたいなら、旅先で入手してはいけないもの2つ

お土産と観光パンフレット。

11/22~24に、鎌倉と江ノ島に行った。
お土産を一つも買わなかった。
観光パンフレットも1冊も持ち帰らなかった。

なぜか。
お土産はほとんど使い道がないから。
観光パンフレットの情報はネットでも調べられるから。

唯一購入を迷ったのは、長谷寺のお守り。
身代わり鈴を再び買うか迷ったが、結局買わなかった。

なぜか。
お守りは神様のご利益を借りているため。
もし、身代わり鈴が再び割れたら、長谷寺に返納する必要がある。

それを考えると、気軽には買えなかった。

お土産も買わなかった。
欲しいと思うものが一つもなかったからだ。

お土産の代わりになったのが、入場チケットや記念スタンプ。
これらを愛用の手帳yPadに貼った。
立派な旅のお土産だ。

鎌倉大仏、長谷寺(2回行きました)、新江の島水族館の入場券、江ノ電の切符。

江の島のチケットと記念スタンプ。

お土産は旅先で見るだけで充分楽しめる。
身軽な旅をすることも、ミニマリストなのかもしれない。

自宅も旅も身軽にしたい道景写真家
夏澄

ツイッター