仲直りをしたいあなたへ

謝ればいい。
「申し訳ありませんでした。もう一度関係をやり直していただけませんか」と伝えればいい。

余分な言葉は不要。
「お茶しませんか」とか、「一緒に遊ぼう」とか、カモフラージュしたらダメ。

喧嘩相手とお茶飲まないでしょ。
喧嘩相手と遊ばないでしょ。
あなたならどうですか?
それと同じです。

謝るなら一人で謝る。
付き添いや仲裁人はなし。
付き添い人同伴が許されるのは、あなたが介護を要する場合だけ。
そうでないのなら一人で行く。

なぜか。
付添い人を同伴させるのは、あなたの弱さを露呈しているから。

一人では謝れません。
一人では相手と向き合えません。
そう言っているのと同じ。
それじゃ、誠意も何も伝わらない。

それでも仲直り出来なかったらどうするか。
諦めてください。
あなたに対する気持ちが相手にないから。
今後一切、相手の人生を邪魔しないでください。

もし、仲直り出来たら。
相手の関係を大事にしてください。
くれぐれも、自分から関係を壊すことがないように。

ツイッター