冷蔵保存にオススメのロイズお菓子5選

わたしが好きなロイズお菓子紹介。
最終回の今日は、冷蔵のお菓子を5つ紹介します。
いずれも通年販売の商品です。

1) さくさくトリフ

2019年夏に初めて食べました。
名前の通り、さくさく食感のトリュフです。

さくさくといっても、ジャンクな食感ではない。
お酒の風味もない(ゼロに近い)ので、気軽に食べられるのも嬉しい。
北海道に戻ったら必ず買うお菓子です。

価格:¥594(税込)

2) ゆずトリフ

ゆず風味のトリュフ。
本物のゆずが、トリュフに練りこまれています。
スッキリしたいときに食べます。

価格:¥594(税込)

3) マイルドカカオ生チョコ

ロイズといえば生チョコ。
オーレが一番人気ですが、わたしはマイルドカカオが好きです。
ほんのりキャラメルの味がします。
洋酒不使用なので、小さな子供や、お酒が苦手な人も食べられますよ。

価格:¥778(税込)

4) レーズン板チョコ

レーズンが入った板チョコ。
ちょびっとだけではなく、半分がレーズンで埋め尽くされています。
写真の板チョコは通年販売。
バレンタインシーズンには、コニャックレーズン、シャンパンレーズンも販売されます。
英国フェアでは、紅茶レーズン味(ミルクティ風味のレーズンチョコ)が並びますよ。

価格:¥432(税込)
※季節限定、フェア限定商品は価格が異なります。

5) ブラック板チョコ

ブラックチョコと聞くと、苦いチョコを想像しませんか?
ロイズのブラックチョコはスッキリした甘さです。
苦さはあまりないです。
眠気覚ましにも良さそうですね。

価格:¥432(税込)

以上、ロイズのオススメお菓子5選でした。
ぜひお気に入りのお菓子を見つけてね。

2019年の発見はさくさくトリフの道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター