飲食店はメニューをタッチパネルにすべし

先日、ココスに行った。
わたしはココスの料理が好きなので、1ヶ月に1度は利用する。

だが、先日利用した店舗は残念だった。
店員の対応が遅かったためである。

14:40頃入店。
ランチタイムを過ぎていたので、店は空いていた。
席に案内されるが、メニューがいつまでも届かない。
テーブルの上に置いておけばいいのに。
店員さんに催促して、ようやくメニューが届く。

注文のためブザーを鳴らす。
いつまでも注文を取りに来ない店員さん。
料理が運ばれてくるのも遅い。

料理は美味しかったんだけど、なんだか残念。
その日に利用した店の対応が悪かっただけだろう。
3月に利用した別のお店は対応がスピーディで、気持ち良く利用できました。

もう、メニューはタッチパネルにすべき。
3月に福島県いわき市で利用した豚丼屋(㐂久好(きくよし))は、メニューがタッチパネルだった。
食べたいものを選んで、注文ボタンを押すだけで良い。

料理を運んだり、食器を下げるのはまだ人力だとしても、オーダー取るのはもうタッチパネルで十分。
注文を取る時間が空くので、テーブルを片付けて他の客を案内したり、お会計をすることも出来る。

自動化できる業務は自動化する方が効率的ですよ。
その分店員が他の対応できるので、お店にとってもプラスになります。

撮影の日のランチはココスと決めている道景写真家
夏澄

ツイッター