他人に変われと命令する前に自分が変われ

「あの人とっつきにくい」
「あの子怖い」
そう思ったことはありますか?

思うのは自由です。
かく言うわたしも、苦手なタイプの人はたくさんいます。
「あの人なんなんだろう」と思ったことも多々あります。

ですが、決してやってはいけないことがあります。
それは、相手に変わってもらおうとすること。

「とっつきにくいから親しみやすくしてほしい」
「怖いから優しい口調にしてほしい」

30年近く言われてきました。
その度に相手に殺意が湧きました。

あんたは何様ですか?
なぜあんたに合わせなきゃならないんですか?
嫌なら離れてください。

なぜ相手に変わることを求めて、自分が変わる努力をしないのか。
甚だ憤りを覚える。

自分が変わる努力と言ったけど、血反吐を吐く努力をしろと言っているのではない。
相手のパターンを分析して、どうすれば円滑な関係になるかを考えて実行するだけです。

相手は何に怒りを感じるのか。
何が嬉しいのか。
何が悲しいのか。
どのような思考をするのか。
どのように言えば伝わるのか。

それもせずに、あの人怖いだの俺に合わせろだの一方的な要求ばかりする。
だから衝突するんだ。
だから関係が悪化するんだ。
誰がお前の要求に従うか。

他人を変えることは出来ません。
他人に変わってもらうと言う考え方は傲慢です。
他人に変わることを要求する前にてめえの腐った根性を変えてください。

ツイッター