不用品をお得に手放すならリコマースが便利です

皆さんは、不要な物を処分するときはどうしていますか?
書籍なら、ブックオフに持っていくのがメジャーですが、1冊10円にすらならない場合もあります。
「他社に買い取りに出せばよかった」なんて後悔することも。

そんなときは、リコマースを利用してみてはいかがでしょうか。

リコマースは、Amazonで提供している宅配買い取りサービス。
書籍、ゲームソフト、CD・DVD、家電製品など、多様な物の買い取りが可能です。
本1冊、CD1枚など、1点から売ることができます。
もちろん、複数の物をまとめて売ることも可能。

買い取り額はamazonギフト券で支払われます。
ギフト券は10年間有効。

今回、わたしは約30冊の本を売りに出しました。
買い取り額は¥4535。

どうかな。
ブックオフに出すより、高額でしょ。

利用も簡単

1) 申し込み。Amazonアカウントがあればログインしてすぐ利用可。

2) ダンボールの利用をチェック
自分で用意してもいいし、リコマースのダンボールを利用してもいい。
ダンボールは無料です。

3) 売る商品を詰め込む。日時指定で配送業者が自宅に集荷に来ます

4) (初回のみ)本人限定受取郵便で、本人確認
※2回目以降は不要です。
※過去に利用していた場合でも、住所変更があった場合は、本人確認が必要です。

5) 買い取り額を聞かれるので、買い取りするか選択する
金額が不満ならキャンセルも可。キャンセル料はありません。

6) 買い取りすると、すぐにAmazonギフト券が送られる(メール)
ギフト券は10年間有効。

注意点は、年末年始とお盆の利用は避けるべし。
5月の大型連休も避けた方が良さそうです。

というのは、本人限定受取郵便が届かず、買い取りがキャンセルになる場合があるため。

実は、昨年12月下旬にも買取依頼したのですが、本人限定受取郵便が届かず、一度返却されました。
そのため、1月中旬に再度買取を依頼したのです。

ブックオフで二束三文で買取られることもないし、価格交渉やクレームのトラブルもありません。
不要な物をお得に手放したい方は利用してみてください。

リコマースURL:https://www.recommerce.co.jp

今後の買取はリコマースと決めた道景写真家
夏澄

ツイッター