ロイズのお菓子は直営店で買うべし

理由1:季節限定・数量限定のお菓子が並ぶ
理由2:品揃えが豊富

ロイズは毎年、季節限定のお菓子を販売する。
それも1度や2度ではない。
ほぼ毎月何かしらの特集が組まれる。

1~2月:バレンタイン
3月~4月:ホワイトデー・イースター・桜
5月:こどもの日・母の日
7〜8月:夏のお菓子(ゼリーなど)
9~10月:栗特集・ハロウィン
11~12月:クリスマス

上記以外にも、世界のフェアも開催されます。
ベルギーやイギリス、ドイツなど、海外のお菓子をロイズ流にアレンジしたお菓子が並びます。

「あのお菓子食べたかったのに・・・」という嘆きも、直営店で買えばなくなります。
新千歳空港にある、ANA FESTAやBLUE SLYは、通年販売の商品しかないのですよ。
複数の会社のお菓子が並ぶ、総合的なお土産屋(四季彩館、じょうてつ)も同様。

「じゃあ、直営店以外は品数が少ないのかよっ!」と思った方。
そんなことはありません。
通年販売のお菓子なら手に入ります。

新千歳空港内のBLUE SLY(手荷物検査通過後)で購入できるお菓子を以下に挙げる。

・ピュアチョコレート(40枚入り、お礼用20枚入り)
・ポテトチップチョコレート
・生チョコレート(期間限定、季節限定のものも並んでいます)
・バーチョコレート
・バトンクッキー
・板チョコレート
※板チョコレートは通年販売の商品のみでした。限定品が出回る前だったからかもしれません。
※2019/1/6に見た状況です。

どうかな。
BLUE SKYでもたくさん買えるけど、直営店の方がお菓子の種類も多いでしょ。

以下に、札幌駅など、確実に利用するであろう施設の直営店を記載します。
・札幌大丸店(JR札幌駅内、大丸札幌地下1F)
・新千歳空港(新千歳空港ターミナルビル2F)
・ロイズチョコレートワールド(新千歳空港ターミナルビル3F スマイル・ロード)
・イオンモール旭川駅前店(イオンモール旭川駅前1F)

「絶対にあのお菓子をゲットするぞ!」と決めているなら、ロイズの直営店で購入するのが確実です。

北海道滞在中必ず1度はロイズ直営店に行く道景写真家
夏澄

ツイッター