2018年に行った茨城のスポット10選

2018年に行った茨城県のスポットを紹介します。
過去に紹介したスポットも含まれています。

冒頭の数字は、ランキングではありません。
行った順番に、時系列に紹介しています。

1) 牛久大仏(牛久市)

高さ日本一の大仏さまです。
ギネス記録にもなっています。
霊園の中にあるのですが、悲しい雰囲気はありません。
大仏さまの体内は荘厳でした。

2) 涸沼(茨城町)

ラムサール条約に登録された汽水湖です。
周辺には野良猫がたくさんいます。
野良猫の撮影によく行きました。

3) 大杉神社(稲敷市)

鮮やかな色の神社です。
多様な神様がいるのだとか。
野良猫もいます。

4) 涸沼自然公園(茨城町)

涸沼の近くにある公園です。
キャンプや水遊びができます。

茨城県のアジサイ名所の一つです。
夏には多種多様な紫陽花が公演を彩ります。
今年はアジサイの撮影でよく行きました。

5) 馬渡はにわ公園(ひたちなか市)

こちらはアヤメ(菖蒲)の名所。
はにわはありません。

6) プラトーさとみ(常陸太田市)

茨城県の星空スポットです。
風力発電の風車と山が広がっています。

7) 竜神大吊橋(日立太田市)

高さ日本一のバンジージャンプの場所です。
それ以上は何も言えないです。

8) 五浦海岸(北茨城市)

岡倉天心ゆかりの地。

9) あたご天狗の森(笠間市)

星空撮影で行きました。
遊具と神社、ロッジがあります。
星空スポットの一つです。
栃木県が隣なので、飛行機が良く通ります。

10) 筑波山(つくば市)

夜景撮影で行きました。
女体山を登頂。

展望台から見た景色は絶景でした。
この時は曇り空で、夜景撮影と星空撮影は断念しましたが、リベンジします。
星空指数とGPVを見ながら、撮影日程を調整しています。

以上、2018年に行った茨城のスポット紹介でした。

2019年は筑波山とプラトー里見で星空撮影するのが目標の道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター