人間関係が上手くいかない人はポケモンのゲームで遊ぶといいよ

人のタイプを見極める力がつくから。

ポケモンのゲームをクリアする上で、避けて通れないのがポケモンバトル。
主人公(プレーヤー)が冒険する先で、戦いを挑んでくるトレーナー(虫取り少年、船乗り、山男、ボーイスカウト・ガールスカウト、怪獣マニア)、悪の組織と戦う。
また、各地域のジムリーダーと戦ってバッジを入手し、ポケモンリーグに挑む。
終盤では、四天王やチャンピオンと戦い、一人前のポケモントレーナーとなる。

ポケモンの代表とも言えるキャラクター、ピカチュウ。
電気タイプのポケモンである。

水タイプ(水棲ポケモン)や飛行タイプ(鳥ポケモン)には強いが、地面タイプが弱点だ。
というのも、地面タイプのポケモンに電気タイプの技が全く効かないからである。

飛行タイプには効果抜群ですが・・・

地面タイプには全く効果なし。

ポケモンには18のタイプがある。
タイプにより、相性の良し悪しがある。
攻撃が効果抜群の場合もあるし、効果がない場合(ダメージを与えられない)もある。

例えば、炎タイプの技は草タイプ、虫タイプ、鋼タイプに効果抜群だ。
しかし、水、地面、岩には効果半減。これらのタイプが弱点である。
水タイプも、炎、地面、岩に効果抜群だが、草、電気タイプには弱い。

なぜか、ゴーストタイプはゴーストタイプに効果抜群です。
幽霊に干渉できるのは、幽霊だけだからかな?
ドラゴンタイプも、ドラゴンタイプに対して効果抜群です。

一方、ダメージを与えられないタイプ同士もあります。

・ノーマルとゴースト(幽霊):両タイプともダメージを与えられない
・格闘とゴースト:両タイプともダメージを与えられない
・電気と地面:地面タイプに電気技は無効。電気タイプに地面技は効果抜群
・ドラゴンとフェアリー:フェアリータイプにドラゴン技は無効。
フェアリーはドラゴンに効果抜群。
・エスパーと悪。エスパータイプは悪タイプにダメージを与えられない。
悪はエスパーに効果抜群。

格闘タイプとゴーストタイプのバトル。お互いにダメージを与えられない。

これのどこが人間関係と関係あるんだよって?
確かに、人間には炎タイプや水タイプといったものはない。
だが、ポケモンよりも複雑な、性格や特性と言ったものがあるだろ。

それを無視して仲良くしようとしたり、「なぜ俺様が相手に合わせなあかんのや」と言って自分のやり方を通そうとする。
その結果、ますます相手との関係に亀裂が入る。

「俺はこのやり方でやってるから、相手もそれに従わせるんだ」なんていうのは、悪タイプにエスパータイプの技を使うのと同じ。
全くダメージ与えられないから。
それどころか、返り討ちに遭いますよ。

「輪に入れるようにしてあげてるのに、無視される」
幽霊タイプに格闘タイプの技を使っていませんか。
永遠に「こうかが ない みたい」だよ。

相手を観察せず自分の接し方を通すのは、ポケモンバトルでいうと、手持ちポケモンを全滅させるのと同じ。
ゲームの中とはいえ、ポケモンだって、毎回瀕死状態にさせられたら、プレーヤーを嫌います。

ソフトのバージョンが新しくなるにつれて、ポケモンの種類もタイプも増えている。
「えっ、こんな組み合わせあるの?」というタイプのキャラクターもいる。
見た目でタイプがわからないキャラクターも多く、弱点を突きづらい。
特に電気との複合タイプは厄介です。

最新作Let’s Go ピカチュウ/イーブイはニンテンドーSwitchで遊べます。
ニンテンドー3DSで遊べるのは以下。
・初代(赤・緑・青・ピカチュウ)
・金銀クリスタル(第2世代)
・X・Y(2013)
・オメガルビー・アルファサファイア(2014)
・サン・ムーン(2016)
・ウルトラサン・ウルトラムーン(2017)

初代と第2世代は、バーチャルコンソールでソフトを購入できます。
いずれも¥1200(税込)。
一度購入すると、課金はありません。

X・Y以降のソフトは、ダウンロード版が販売されています。
こちらは¥4000〜5000前後。
バーチャルコンソール同様、これらも一度購入すると、課金は一切ありません。

出現キャラクターと舞台が異なりますが、どのソフトもバトルはあります。
人との関わり方や共存といったメッセージも込められています。

悩むならポケモンのゲームで遊んで、楽しく人間観察力を磨いてください。

人との距離がおかしい人にはかいこうせんをぶち込みたい道景写真家
夏澄

ツイッター