夜空ノムコウ〜うずまきぐるぐる〜

利尻島で星空を撮影してから、星が出る日は星空を撮影していました。
念願の星空ぐるぐるが撮れました。

カメラの設定も記載していますので、星をたくさん回したい方は参考にしてください。
上が回した写真、下が回す前の写真です。
下の写真を重ねてぐるぐる回しています。
(比較明合成という技法です)

撮影日:2018年10月9日

1) #9463-9522

Mモード/F2.8/4秒/EV+1/ISO3200/27.2mm/WB:太陽光/PS:風景/MF
インターバルタイマー設定:露光時間5秒/撮影枚数:60枚

この写真を60枚撮影し、比較明合成しています。
比較明合成はStarStaXを使用しています。

2) #9527-9586

途中、飛行機が横切ったのか、星とは異なるものの軌跡も映り込みました。

Mモード/F2.8/6秒/EV+1/ISO3200/27.2mm/WB:白熱電球/PS:風景/MF
インターバルタイマー/露光時間7秒/撮影枚数60枚

3) #9716-9775

Mモード/F2.8/8秒/ISO1600/27.2mm/WB:白熱電球/PS:風景/MF
インターバルタイマー設定:撮影時間:9秒/撮影回数:60

4) #9591-9690

Mモード/F2.8/4秒/ISO1600/27.2mm/WB:太陽光/PS:風景/MF
インターバルタイマー設定:露光時間5秒/撮影枚数:100枚

今回は1枚の写真につき、10分程度の撮影です。
これを2時間近く回すと、ゴッホの絵のようになるのだとか。
次回はゴッホの絵を目指して星空を回します。

星を回したい道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター