北海道旅行はスケジュール詰め込みすぎに注意

このような記事を読んだ。
内地民よ、これが試される大地だ!「ゴールデンカムイ」北海道スタンプラリーの距離が半端ない

スタンプラリー概要

北海道の観光地11箇所でアプリを使用し、ゴールデンカムイキャラクターのマイARを入手する。
入手したマイARを使うと、キャラクターと記念写真を撮影することも可能。
すべて集めた参加者にはオリジナル描きおろしの「ゴールデンカムイ」壁紙がプレゼントされる。

期間:2018/8/20~2019/3/31

スタンプラリーの場所

・北海道博物館
・北海道開拓の村
・サッポロビール博物館
・小樽市総合博物館&運河館
・博物館 網走監獄
・月形樺戸博物館
・平取町 二部谷アイヌ文化博物館
・夕張市石炭博物館
・釧路市立博物館
・阿寒湖アイヌシアター「イコロ」
・旭川市博物館

11箇所なんて楽勝じゃん!と思ったあなた。
北海道をなめてますね。

ゴールデンカムイのスタンプラリーに関して、道民の見解を述べる。
札幌市と小樽市は1日で見て回ることができる。
問題はそれ以外の街。
札幌~月形は約50km。
札幌~旭川は約130km。
札幌から道東への移動は、地域にもよるけど、400km近くあるからね。

このスタンプラリーの良心的なところは、キャンペーン期間が長いこと。
そりゃそうでしょ。
期間が1週間、1ヶ月では、とてもクリアできませんて。
北海道在住者でも難しいです。

このスタンプラリーに限った話ではないけど、北海道旅行でスケジュール詰め込みすぎる人が一定数いる。
1泊2日で札幌&函館観光とか、1泊2日で札幌&旭川観光とかね。
道民としてズバッと言わせてもらうが、無理。

1) 1泊2日の札幌&函館

札幌と函館って、約300km離れています。
特急列車(北斗、スーパー北斗)を利用しても、4時間かかります。
車の場合、高速道路を利用して約5~6時間かかる。

札幌も函館も、見どころや美味しいものがたくさんある街です。
広々とした公園や、1000円以内で食べられるご当地グルメがある札幌。
新鮮な海鮮丼や歴史ある洋食店、夜景や異国情緒溢れる海沿いの風景が楽しめる函館。
1泊2日だと、ほとんど移動だけで終わります。
「あれ食べたかった・・・」「もっと居たかった・・・」なんて後悔しますよ。

2) 1泊2日の札幌&旭川

札幌と旭川は約130km離れています。
特急列車スーパーカムイで、約2時間。
車の場合は高速道路を利用して約2時間~2時間半。

旭川に行く途中、一般道路を使用すると、富良野、美瑛を経由することができます。
夏~秋は、広大な畑や色鮮やかな花畑が広がっています。
それも見ずにただ移動するなんて、味気ない旅行にしかなりませんよ。

旭川は旭山動物園が有名です。
動物はもちろん、動物の生態や歴史を描いた壁画もあります。
上野動物園(東京都)や東山動植物園(愛知県)と比べれば小規模ですが、見どころが凝縮されています。
「◯時の飛行機に乗らなきゃ」なんて時間に追われながら見ても、楽しめないです。

北海道はでっかいどう。
短期間でいろいろな場所を巡るより、見たい場所をじっくり見る方が、楽しめますよ。

旅行のスケジュールはゆるゆるの道景写真家
夏澄

ツイッター