なめんなよ茨城!灼熱の夏がやってきたからイベントを紹介するよ

本日6/29に、関東が梅雨明けした。
北海道は梅雨と無縁だから、梅雨入りだの梅雨明けだの言われても、ピンとこない。

で。
梅雨明けしたら暑い。
なまら暑い。
一気に最高気温が30℃を超えた。

でもね。
茨城の夏は暑いだけじゃないんだよ。
てなわけで茨城の夏のイベント紹介。

1) 花火大会

茨城に来て驚いたのは、花火大会の多さ。
正確な数を数えてないから断言できないけど、開催回数は北海道より多い印象。
規模も大きい。

2) 海開き

海開きに何かのイベントが開催されるわけではないです。
が、茨城は海に面している地域も多い。
「関東の海水浴=湘南、逗子海岸」と思われがちだけど、茨城だって負けてないよ。

なんぜ、大洗海水浴場に、水戸市はもちろん茨城全域から人が集まったこともある(昔ね)。
7月に大洗に行くと、海水浴場の駐車場に車がたくさん停まっています。

3) ROCK IN JAPAN FESTIVAL

通称ロッキン。音楽のイベントです。
会場はネモフィラの丘で有名なひたち海浜公園。
今年は8/4、5、11、12に開催されます(いずれも土日)。
この4日間で茨城県に30万人以上の人が集まります。

4) コキアのライトアップ

具体的な日時は未定ですが、8月中旬~下旬にかけて開催されます。
場所はひたち海浜公園。
黄緑色のコキアをライトアップします。

昨年2回行きました。
いずれの日も来場者がたくさんでした。
遅くても16時頃には入園しないと、駐車で渋滞します。
春のネモフィラと同じですね。

茨城の夏をなめんなよ!というお話でした。

茨城に移ってもうすぐ1年になる道景写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター