札幌でバラを見られる場所2箇所

茨城バラまつりで思い出したので、札幌のバラについても紹介。
札幌でバラが見られる場所はここ
入場無料です。

1) 大通公園12丁目

大通公園12丁目のバラ。

大通公園12丁目は、水路に沿って多様なバラが植えられています。
小ぶりのバラから大きなバラまで揃っています。
公園全体がバラで埋め尽くされるわけではないけれど、1年で1番華やかになります。

2) 白い恋人パーク

白い恋人パークのバラ。

ガーデンのみの入場なら無料(チョコレート博物館や商品購入、カフェでの飲食は有料)。
ガーデン一面がバラです。
種類ごとに分けられておらず、色や形で何かを表現しているような演出です。
たくさんのバラを見るのならこの2箇所です。

北菓楼本店(北1条西5丁目)には、花を植えるスペースに少量のバラが植えられていたりします。
お店の植木コーナーでもバラを見ることができますよ。

北菓楼本店のバラ。アングルによっては道庁と一緒に写せますよ。

以上、札幌のバラ紹介でした。

札幌の花を広める写真家
夏澄

※写真の無断使用を禁じます

ツイッター