北海道観光する人はヒートテックを持参すべし

2018年5月19日に開催される、札幌かさこ塾フェスタまであと2週間。
出展者も、来場者も、荷造りを始めているかと思います。
※札幌かさこ塾フェスタは終了しました(2020/3/21追記)

「身軽に行きたいから、服は現地調達でいいでしょ」
「出展で必要な道具が多いから、服を持っていくのはしんどいよ~」

甘い。
甘すぎる。
道民としてズバッと言わせてもらうぞ!

札幌を観光する人へ

5月の札幌は寒い。
日中は暖かいのだけど、朝と夜は冷える。
原因はリラ冷え。

連休が開けると、ライラックの開花が始まる。
その期間は朝と夜冷え込むのだ。

厳冬期に着るモコモコセーターは不要だけど、ユニクロのヒートテックのような、薄くて体を温める衣類が絶対必要です。

ウェザーニュースの天気予報だと、札幌の最低気温は6〜9度、最高気温は15度〜22度です。
雨など悪天候の場合は、最高気温が10度前後の日もあります。
※2018/5/5 18:00時点の予報です

「札幌のユニクロは世界一の広さだから、そこで買うからいいもん」
あま~い!
5月のユニクロにヒートテックは置いてないよ。
札幌でもね。

ユニクロはリラ冷えなど考慮しない。
夏物を取り扱う時期になったら、夏物しか並ばない。
冬物が値引きコーナーにあるかもしれないが、サイズが合わなかったり、デザインが気に入らなかったり、暑すぎたりという場合もある。
ユニクロ以外の店舗も同様。

「札幌かさこ塾フェスタの後は、道内を巡るぞ!」と計画している方へ。
札幌以上に服の調達が難しいです。

富良野、美瑛への旅行を計画している方へ

この2つの街に大型店舗はありません。
一番近くて旭川のイオンモールです。
イオンモールなら服屋もあるでしょうが、希望する服が手に入るとは限りません。

余談だけど、富良野~旭川、美瑛~旭川って、車で片道1時間くらいかかります。
ガイドブックだとひとまとめにされて近いような印象があるけど、実際は距離があるのです。

富良野、美瑛は盆地ゆえ、寒暖差が札幌より大きいです。
朝と夜は冷え込み、日中は暑くなります。
ノースリーブやモコモコセータは必要はないけれど、長袖と半袖両方を持参する方が良いです。

ウェザーニュースの天気予報だと、富良野の最低気温は4〜6度、最高気温は12度〜17度です。
※2018/5/5 18:00時点の予報です

道東を巡る方へ

道東も、富良野や美瑛と同様、気候が厳しいです。
朝夜冷え込みます。
日中もさほど気温が上がりません。

道東は店も少ないです。
「ジャスコ釧路店まで110km」の世界です。
ゆえに、衣類は持参してください。

ウェザーニュースの天気予報だと、野付半島の最低気温は-1〜+3度、最高気温は10度〜15度です。
※2018/5/5 18:00時点の予報です

札幌及び近郊の、服屋がある大型店舗は以下

札幌市:札幌駅(ステラプレイス、大丸、エスタ)、三越、パルコ、4pla、ルトワ、サッポロファクトリー
江別市:イオンタウン江別(イオンモールの縮小版)、イオンモール江別(ユニクロなし)
千歳市:新千歳空港(ユニクロあり)、アウトレットモールレラ
旭川市:イオンモール旭川

どうかな。
札幌市以外で服の現地調達するの、難しいでしょ。

自分が行く街に、イオンモールがあるとは限らない。
小さな商店街とコンビニだけの街もあるからね
某広尾町がそうです。

それにね。
服にお金使うなら、北海道の美味しいものを食べたり、お土産を買ったり、観光スポットの入園料に充てる方がお得ですよ。

というわけで、必要な服は持参してくださいね。
道民からは以上です!

春もヒートテックのお世話になる道景写真家
夏澄

ツイッター