「〜させていただく」は多用するとマイナス印象になるよ

「~させていただく」という表現がある。
へりくだる表現の一つ。
もう10年以上使われているが、好きになれない言い回しだ。

失礼な言動だとも思わないし、誰も傷つけていない言葉だとは思う。
でも、どこかに違和感というか、もやもやが残る。

この言葉を聞くと、「そこまで卑屈にならなくてもいいのに」と思う。

仕事の場面でも聞くけどね。
「今、◯さんの仕事の▲について勉強させていただいてまして・・」
「今、◯さんの仕事の▲について勉強しています。」で充分伝わるよ。

「今回●を担当させていただく◯です」
「担当いたします」でいいよ。

お店でもあるよね。
「割引対象外とさせていただきます」の表記。
「割引対象外です」でいいから。

人を傷つけない表現を選ぶのは大事だけど、あまりにも遠まわしすぎるのは伝わらないよ。
それに、そこまで自分のことを下げなくてもいい。
堂々としていたらいいと思うよ。

皆さんはどう思いますか?ご意見お待ちしております。

ツイッター

フェイスブック