リラックスしたいときに聞くポケモンゲームBGM5曲

ポケモンが大好きです。
キャラクターはもちろん、音楽が好き。
よく聴くゲームBGMを5つ紹介します。

1) Undella Town(ブラック・ホワイト)

サザナミタウンのBGM。
海辺の音です。ずっと聞いていられる。

精神的に落ち着かないときはこの曲をずっとかけています。
ブログ書きながら聞いたりしています。

2) Emotion(ブラック2・ホワイト2)

Nのテーマ曲。
ゲーチスと対峙したときのNの心境を表した曲。
切ない曲だけど、ずっと聞いていられる曲。

ブラック2・ホワイト2の翌年に発売されたX・Yでもこの曲が聴けます。

3) Sincerity and Compassion(ポケモンミステリーダンジョン)

前半のピアノ&オルゴール、後半の壮大なスケールの流れが好き。
ポケモンダンジョンシリーズで遊んだことはないが、この曲を聴いたとき、森の中を駆け抜けて、草原で星空を見上げるシーンが思い浮かんだ。

4) A Path We All Must Walk(オメガルビー・アルファサファイア)

ゆったりコーヒーを飲みながら聞く曲。
これまで紹介した曲と比べ、ほんわかした印象。

5) Let’s Go Home(オメガルビー・アルファサファイア)

主人公が隕石問題を解決し、幼馴染と一緒に故郷に帰るときのBGM。
聞いていると家に帰りたくなる。
ピアノの音で情景を表現していることに感服する。

他にも情景が浮かんでくる、綺麗な曲がたくさんあります。
「ポケモンは子供が遊ぶもの」なんて食わず嫌いをせず、ぜひ音楽を聴いてみてください。

ツイッター

フェイスブック