やりたいことがわからなかったら、サンドウィッチマンの漫才のくだりをヒントにするといいよ

サンドウィッチマンの漫才で、必ず出てくるくだりがある。

「世の中興奮することはいっぱいあるけれど、一番興奮するのは◯なときだよね」
「間違いないね」

やりたいことや好きなことが分からない人は、この◯に入る言葉を書き出してみたらいい。
やりたいことを見つけるセミナーはたくさんあるけど、あなたがやりたいことや好きなことまで、講師は見つけてはくれないから。

「興奮するのは」を、「ワクワクするのは」「楽しいのは」に置き換えて書くと、もっとわかりやすい。

これ、やる気が出ないときにも使えるワザ。
「一番楽しいのは◯なときだよね」の◯に入る言葉を考えてみるといい。

わたしの場合だが、
・ブログを書く
・写真を撮る
・どこかに行く
の3つだ。

よくやるのはブログを書くこと。
書いてすぐにアップするわけではないが、記事を書いているとだんだん調子が良くなってくる。

ただ、いきなりアップすると、人間関係が粉々になりそうな記事もあるので、タイミングを見計らって公開しています。
写真はどんどんアップしますよ(人物写真は掲載の承諾を得てからアップしています)。

やりたいことがわからないって悩むくらいなら、◯に入る言葉を書き出してみてほしい。
案外簡単に悩みが解決します。

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3