マンボウ&サメ@アクアワールド大洗(2017夏)

大洗アクアワールド。
今回はマンボウ・サメ編です。

この水族館は、マンボウとサメの飼育頭数が日本一です。
サメの繁殖にも力を入れており、繁殖賞を何度も受賞しています。

撮影日:2017年7月15日

マンボウ

いきなり出現します。
確かに、マンボウの数は多いです。
6~7頭はいたかな。

ただね、デリケートなのか、水槽の中にネットが張られていました。
うっすらテープが写っています。
ガラスに衝突しただけでも死ぬくらい弱い生き物だから、衝撃を和らげるために設置してあるのでしょうか。

生物上で一番産卵数が多い(3億個)です。

サメ

飼育頭数日本一と謳っており、種類も数も多いです。
大型のサメと小型のサメ、海外のサメと分けて展示しています。

生息する水質の違いによって分けているのなら理解できるが、もし同居できるなら、二つの水槽に分けず大型水槽で見せる方がインパクト大。

見た目よりも早く泳ぐから、高速シャッターで撮影しよう。

※写真の無断使用を禁じます

・道景マガジン3『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』
申し込みフォーム

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3