[Photoshop] 写真の明るさを調節する方法

写真をパソコンで見たら、暗い、もしくは明るかったことはありませんか?
Photoshopを使えば、明暗の調節は1分で解決できますよ。

今回はこの写真の明暗を調整します。

1) 写真を開く

2) 明るさ・コントラストを選択

色調補正タブを開き、赤枠で囲んだアイコンを選択します。

Fig.1 明るさ・コントラストのアイコン

3) 明暗を調整。決定したらOKをクリック。

2)を選択すると、以下の画面が表示されます。
三角を左右に移動させて、明暗とコントラストを調整します。
左に動かすと暗く、右に動かすと明るくなります。

Fig.2 明るさ・コントラスト調整画面。

調整したらOKをクリックします。

Fig.3 明るさをプラスした写真

Fig.4 暗さをプラスした写真

いかがでしょうか。
今回はPhotoshopでの明暗調整を紹介しましたが、RAW現像ソフトでもできますよ。

撮影時の注意点ですが、明るく撮るか暗く撮るか迷ったら、暗く撮ってください。
暗く撮ると、写真を構成する色が多いので、調整すればどうにかなります。
しかし、明るく撮ると写真を構成する色情報が少なくなるので、補正しようにもどうにもならない場合があります。
多いものを少なくすることはできますが、その逆はできません。
ゆえに、迷ったら暗めに撮影して、後で調整するのが無難です。

※写真の無断使用を禁じます

・道景マガジン3『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』
申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・イベントやセミナーの様子を撮影。全データ提供。詳細はこちら

・自宅で一眼レフカメラをマスターしよう!オンラインカメラ講座

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3

・かさこ塾フェスタin福岡に出店します。http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/