人前で「お父さん」という人は評価を下げている

今朝のニュース。
連休をどう過ごすかのインタビューが放送されていた。

回答者に驚いた。

「お父さんと海外に行きます」

「お父さんとお母さんと別荘に行きます」

おいおいおいおい。
大学生だろ?
そこは「父、母」じゃないのか?

どんなに有名大学に在学していても、人前で「お父さん、お母さん」と言っているのを見ると、「この人、人前での親の呼称を知らないのかな?」と思ってしまう。
たとえ知っていたとしても。

わたしは、10歳以降は、人前では「父、母」というように習いました。
「お父さん、お母さん」と呼んでも許されるのは、小学校3年までとも言われてきました。

若いタレントでも「お父さんが〜」「お母さんが〜」と発言している人がいますが、なぜそれを直すよう指導しないのか不思議。
きちんと「父、母」と話す人を見ると好感が持てます。

面接の場で「お父さん、お母さん」なんて言ったら、一発アウトですよ。
人前では「父、母、兄、姉、祖父、祖母」と言うようにする方が、好印象を与えられます。

・道景マガジン3『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』
申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・イベントやセミナーの様子を撮影。全データ提供。詳細はこちら

・自宅で一眼レフカメラをマスターしよう!オンラインカメラ講座

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3

・かさこ塾フェスタin福岡に出店します。http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/