[Photoshop] 写り込んだものを除去する方法

撮影した写真をパソコンで見たら、不要なものが写り込んでいたことはありませんか?
今回は、そのような不要なものを消す方法を紹介します。

1) 写真を開く

写真を開きます。
JPEG形式でもpsd形式でも、どちらでもOK。

今回はこの写真の、赤い丸で囲んだ部分を消します。

2) ツールから、なげなわツールを選択

画面左側のツールから、なげなわツールを選択。

3) 消したい対象物を囲む

消したい対象物をぐるっと囲みます。ざっくりでOK。
囲んだ部分が点線で示されます。

4) 編集メニューから、「塗りつぶし」を選択する


内容を「コンテンツに応じる」を選択し、OKをクリック。

選択した対象物が消えました。
(赤丸は説明のため残してあります)

いかがですか。
背景に写り込んだものも、最初からなかったかのようにできますよ。

とはいえ、撮影時に邪魔なものを写し込まないようにするのが、一番確実です。

※写真の無断使用を禁じます

・『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』無料送付。
申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・イベントやセミナーの様子を撮影。全データ提供。詳細はこちら

・自宅で一眼レフカメラをマスターしよう!オンラインカメラ講座

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3