面接後に異なる条件を提示する会社は、誠意のなさを露呈している

会社の面接を受けたら、応募の条件と異なる条件を提示されたことはありますか?
例えば、正社員の採用と言いながらアルバイトだったり。
書類が届くのを待ちますよと言いながら、面接日には既に決まっていたり。
厄介なのは面接終了後に判明したり、面接当日その場に行ってわかるケース。
なんのための面接?
採用面接って、商取引と同じだからね。

「あなたの経歴では正社員は難しい」のなら、なぜ面接で言わないのか。
試用期間3ヶ月、その後正社員とか、ルールがあるなら提示すればいいのに。

挙げ句の果てには、面接後のメールで、「人生を変えるチャンスでございます」ときた。

結局、その会社は断ったよ。
採用条件が曖昧すぎるから。

書類が届くのを待てないのなら、待てないというべき。
間に合わなさそうと思えば、応募者も種類郵送に手間をかけなくてもすむ。
そういう会社に限って、「履歴書は郵送のみ」などの前時代的なやり方。
その会社も辞退しました。
命の危険がある作業と聞いたので。

確約できないことは、「現時点では約束できない。◯日以内に連絡します」と伝えればいい。
むしろ、その方が誠意があるよ。
面接終了後に異なる採用条件を提示するなら、面接の場で言うべき。
それができないのは「うちの会社は誠意がありません」と露呈しているのと同じです。

・北海道の写真が満載・道景マガジン2を無料で送付いたします。申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3