発祥はどっち?白松がモナカ

言わずと知れた銘菓、白松がモナカ。

宮城県仙台市の銘菓かと思ったら、北海道銘菓とも言われています。
実は、札幌市白石区にも、白松がモナカの工場があります。
そのため、北海道では、北海道銘菓と言われているのです。

小学2年の時、「仙台の有名なお菓子だよ」と言われて食べたのですが、あまり良さがわからなかったです。
しかし、20年以上経った今食べたら、銘菓と言われる理由がわかりました。

上質な餡と柔らかな口当たり。
銘菓です。まさに。
そこらに売っている最中とは違う。

餡は、大納言、豆大福、ゴマ、栗の4種類。
大きさは4種類あります。

餡がたっぷり詰まっています。

贈答用はもちろん、お茶で一息つきたい時にもオススメの和菓子です。
白松がモナカ公式ホームページ:http://www.monaka.jp/index.shtml

※写真の無断使用を固く禁じます。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・プロフィール写真撮影を承っております。お申込みはこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3