Clip!Smap!コンプリートシングルズ感想。SMAPこそエンターテイメントだ!

Clip!SMAP!のDisc2を見た。
まるで極上の映画を見ているようだった。
一つ一つの曲と映像に引き込まれた。

SMAP5人の日常を描いたような映像もあれば、アニメーションのようなものもある。

「ありがとう」はどのようなストーリが展開するのか、わくわくしながら見た。
「華麗なる逆襲」は映画。
CDやTV番組で聞いた時にはピンとこなかった曲の印象もガラッと変わった。

わたしが本格的にSMAPの曲を聴き始めたのはFly(1999年)の頃。
プロモーションビデオのストーリーや演出を見て、SMAPを面白いと思い、見始めた。
この年のコンサートは今でも覚えている。

2014年のMr.Sのコンサートにも行った。
オープニングの演出が舞台。
映像と曲とコンサートの構成が一つのストーリーになっている。

ミュージックビデオで一番印象に残ったのは草彅さん。
派手に手を振ったり極端な表情を作らなくても、曲の世界観に合った表現をしている。
中居さん、稲垣さん、香取さんも同様。人柄や温かさが伝わってきた。
まさに表現者。
4人は今後も応援するぞ。
どんな形であれ、華麗なる逆襲を果たして、幸せになってほしい。

あとは、マネージャーの飯島さんの力。
時代を読み取る能力や、演出のセンスの良さ。
彼女の右に出る人はいない。
SMAPの実力はもちろん、飯島さんのセンスもあってできたのだ。
これぞエンターテイメントというのだよ。

ダイナミックレンジが広い歌を歌ってきたアーティストは、SMAPだけです。
一つ一つの曲が印象に残り、且つ、メッセージがある。
SMAPファンはもちろん、少しでも興味があるという人も是非見てください。
映画以上の価値があります。

SMAPは最高のエンターテイナーだ!!

※写真の無断使用を禁じます

・道景マガジン3『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』
申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・イベントやセミナーの様子を撮影。全データ提供。詳細はこちら

・自宅で一眼レフカメラをマスターしよう!オンラインカメラ講座

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3

・かさこ塾フェスタin福岡に出店します。http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/