ワードプレスのメリットとデメリットまとめと、レンタルサーバー比較。

ワードプレスでブログを書くべきかと悩む人の声を聞きます。
ワードプレスのメリットとデメリットをまとめました。

1) ワードプレスのメリット・デメリット

メリット

・独自ドメインで運営できる

・サーバーの移転ができる

・自分のメディアとして育てていける

・ブログと一体となったホームページの作成も可能

・ほとんどのブログテーマを無料で使える(一部有料あり)

デメリット

・レンタルサーバー代、独自ドメイン取得・利用料が発生する

・webデザインの知識がないと、カスタマイズが難しい

・プラグインとの相性がある。相性が悪いとトラブルが発生

このブログも、最初は無料ブログで運営していましたが、ホームページ作成を機にワードプレスに移転しました。複数の場所にあるのが面倒だったのです。

問題はサーバー。
ロリポップとxサーバーが有名ですが、個人的にはxサーバーをオススメします。
各々を比べてみました。

2) ロリポップvsXサーバー比較

ロリポップ

メリット

安価。最安値¥250/月。

ワードプレスインストールは簡単。1時間もあれば完了する

ロリポップデメリット

・容量が少ないと、写真をアップできる枚数が少ない。

・たくさん画像があると表示が遅くなる

・バックアップは別途申し込みが必要

・トラブルがあった時に相談できない。メール相談できるのは、¥500/月以上のプランから。

・画面が見づらい。ごちゃごちゃしている。

続いてxサーバー

メリット

・表示、反応が速い

・最安値のプランでも容量が多い

・安定している

・24時間365日、いつでも技術的な面でメール相談できる。

・電話問い合わせも可(料金プランやサービスについてのみ。テクニカルな面はメール受付)

・月々のサーバー代の中に、自動バックアップも含まれている。月¥1080。

デメリット

ない。
強いて言えば、利用料金が、3ヶ月払い、6ヶ月払い、12ヶ月払いの3つからしか選べない

実は今年の3月に、サーバーを移転しています。
ロリポップに不正ログインアタックが多発したので、xサーバーへ移転しました。

最初からxサーバーにすればよかったと後悔。
写真の移転や再アップロードなど、完全復旧に3週間近くかかりました。

しかも、xサーバーにしてから、画像掲載容量が増えたのです。
今までできなかったHPのカスタマイズもサクサクできます。

移転から8ヶ月経ちますが、一切トラブルがなく運営できています。

というわけで、ワードプレス初心者は、xサーバーの方が安心です。
不明点をいつでも訊けるというのは強みですよ。
それに、画面もすっきりしていて見やすいです。

とうわけで、一番のオススメは、「xサーバーでワードプレス」です。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・かさこ塾フェスタin名古屋に出展します。
11/26(土)、Space D(A Hall)にて開催。プロフィール写真撮影を行います。
11/1より予約受付開始。

・プロフィール写真撮影を承っております。詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3