独善的な仲間意識が大嫌いです。

9/12に放送された、月曜から夜ふかしを見た。
番組内で、礼文島のうるさい民宿について調査していた。

番組スタッフが礼文島に足を運んだ。
稚内から約2時間、礼文島の港に到着。
港で歓迎の旗を振る民宿スタッフ。

この時点で気分が悪くなった。

民宿に到着してからも、馬鹿騒ぎが続く。
利用者が旅立つときも、船に乗って稚内に戻るときにも、過剰な見送り。

うぜぇ。
旅が台無しになる。
絶対に利用しないぞ。

民宿のスタッフのインタビューがあった。
「家族、兄弟、仲間を求めて人がやってくる。ここ(民宿)を家だと思ってほしい」

そんなもんは独りよがりだろ。
他人のどこが家族だ?どこが兄弟?
初めて会った人のことを仲間と思えって?
どんだけ独りよがりだ?吐き気がする。

わたしはこのような考え方が大嫌いだ。

礼文島は行きたい場所だが、絶対にその民宿は利用しない。
そこのスタッフとも遭遇したくない。

この民宿に限ったことではないが、「仲間意識」や「メンバーシップ」を求めるのって独善的。

何をもって仲間なの?
何がどうあればメンバーとして認められるの?

赤の他人と「家族」「兄弟」以上の関係を築けるのは相当まれ。
「たった数日宿泊した施設の人と家族になれる」だなんて、独りよがりも酷すぎる。

・かさこ塾フェスタin名古屋に出展します。
11/26(土)、Space D(A Hall)にて開催。詳細が決まり次第お知らせします。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・プロフィール写真撮影を承っております。お申込みはこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3