一眼レフカメラを買ったら、揃えておくべきもの一覧

念願の一眼レフカメラとレンズをゲット。
お手入れ道具やメモリーカードの買い忘れはありませんか?

カメラ購入と同時に、揃えておくべきものをまとめました。

  1. メモリーカード(SDカード、CFカード)
  2. バッテリー
  3. 保護フィルム
  4. ブロアー
  5. レンズクリーナー
  6. レンズケース
  7. カメラケース
  8. カメラとレンズの保管庫
  9. レンズの保護フィルター

1) メモリーカード

メモリーカードはSDカードと、CFカードの2種類ある。
カメラによっては、CFカードが使えるものと、使えないものがあります。使えるものを買ってください。
容量は32GB以上にしましょう。

書き込み速度、転送速度が速いものを選ぶ方こと。
データ書き込み中は、シャッターを押せないのです。

書き込み中にシャッターが切れないなんて、悔しいですよね。

SDカードのみ使用可の機種はSDカードを2〜3枚、CFカードを使える機種ならばCFカードとSDカードの両方を2~3枚ずつ用意しましょう。

わたしはCanon EOS 7D mark2(7D2)を導入して、2ヶ月後にCFカードを買いました。
理由は、連写中にメモリーカードの容量がなくなり、交換に手間取ったからです。
その間にシャッターチャンスを何度逃したことか・・・

今は、CFカードとSDカードの2枚使いです。それぞれ、32GBのものを2枚ずつ持っています。
メモリー残量を気にせず撮影に集中できるので、ストレスがなくなりました。

メーカーはいくつかありますが、SANDISK、またはLaxerがオススメです。
ちなみにわたしが使っているのはこちら。

(SDカード)
SANDISK Extreme PRO 32GB (95 MB/s、UHS3、class10)
95 MB/s:1秒につき95 MBのデータを読み取る。
CLASS10:読み取り及び書き出しの際の、最低速度が10 MB/秒である。

(CFカード)
SANDISK Extreme PRO 32GB UDMA7(書き込み最大速度:85 MB/s)
Lexar Professional 800x 32GB UDMA7(書き込み最大速度:85 MB/s)

2) バッテリー

カメラを購入すると、バッテリーは1つ付いてきます。
しかし、たくさん撮影する、長期の旅行で撮影する人にとっては、バッテリー1個じゃ足りないのです。
できれば1〜2個、予備のバッテリーを持っていると安心です。
もちろん、撮影にはフル充電したバッテリーを持って行きましょう。
アマゾンではバッタものも出回っているので、ヨドバシカメラなどの店で買うのが安全です。

3) 保護フィルム

カメラの液晶画面に貼るものです。液晶画面が傷つくのを防ぐほか、屋外で液晶画面を見やすくするためでもあります。カメラの機種ごとに適した保護フィルムがあるので、自分が使う機種に対応しているものを買いましょう。

4) ブロアー

レンズの誇りを吹き飛ばす道具です。
小型のものは風力が弱いので、ある程度風力のあるものを選びましょう
撮影時にも持って行きます。

5) レンズクリーナー

レンズを綺麗にするもの。個包装になっているタイプと、クリーナーを専用の紙に染み込ませて使うものとがあります。消耗品です。
カメラのメンテナンス道具と一緒に揃えましょう。



6) レンズケース

撮影時にレンズを持って行く際に、レンズを入れるケースです。クッションとなるものです。
カメラバッグに入れるときは不要ですが、リュックに入れる場合には持っている方が無難。

7) カメラケース

カメラ本体、カメラ+レンズを保護するケース。クッションとなるもの。
よく使うレンズを付けたまま入れられるサイズのものを選びましょう。

8) カメラとレンズの保管庫

カメラ及びレンズは精密機器です。湿気が多い場所で保管するとカビます。
お金に余裕のある人は防湿庫に入れましょう。
防湿庫も大きさによりますが、小型のもので約¥25000、大型のもので¥50000~60000です。

もっと手軽に済ませたい人は、ホームセンターでコンテナボックスと除湿剤(水とりぞうさんなど)を買って、その中で保管しましょう。
わたしはコンテナで保管していますが、問題ないです。

9) レンズの保護フィルター

レンズはガラスでできています。そのまま使うと、ガラスが傷ついたり、コーティングが剥がれたりと、最悪、買い換える羽目に・・・。
そうならないためにも、安全対策として、レンズの保護フィルターは買っておくべき。
使用しているレンズの径(直径)に適したものを購入してください。
価格は¥4000前後。レンズ1本を修理に出したり、丸ごと買い替えることを考えると、安いです。

メモリーカードとバッテリーはヨドバシカメラなどの量販店で買うことをオススメします。
アマゾンではバッタものが出回っています。
不明点は店員さんに訊けば、すぐに解決しますよ。

保護フィルム、レンズケース、カメラケース、レンズ保護フィルター、保管庫はアマゾンで買っても問題ないです(バッタものにしようがないため)。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・プロフィール写真撮影を承っております。詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3