保存したいメールを新しいMacに移行する方法

iMacを買いました。これまで使っていたMacBook Proからデータを移行しました。
10分でできるデータ移行方法を紹介します。

「過去に受信、送信したメールを保存しておきたい」 なんてことはありませんか。
USBさえあれば、10分でできる方法があります。

1) Mailを開き、新規スマートフォルダを作成
画面左下のプラスボタン、または、メールボックス>新規スマートメールボックスをクリック

2) スマートメールボックス名と、保存するメールの条件を入力

写真では、スマートメールボックス名はexampleとしています。

ここは、自分がわかる名前にしてください。
次に、スマートメールボックスの条件を入力します。

3) メールボックス>[メールボックスを書き出す]で、スマートメールボックスを作る
これで、Mail内に、スマートメールボックスが書き出されます。

4) デスクトップにフォルダを作り、スマートメールボックスをコピペ
デスクトップにフォルダを作りましょう。
移行するメール全てが入っているスマートメールボックスを選択し、デスクトップ上のフォルダにコピペします。
USBメモリー内に、スマートメールボックス入りのフォルダをコピペします。
ここで、古いPCとはお別れです。

4) 移行先のPCのmailに、メールを移す
移行先のPCにUSBを指し、スマートメールボックス入りのフォルダをデスクトップ上にコピペします。

5) ファイルから、メールボックスを読み込むをクリック

今回は、Apple Mailから読み込んでいるので、「Apple Mail」を選択。
続けるを押すと、どのフォルダから読み込むかを聞かれるので、スマートメールボックスを選択し、読み込みます。

ほんの数分(10分未満)で、読み込みが完了します。
Mailソフト内に、「読み込み」フォルダが作られますので、必要なメールを仕分けしてください。

どう、簡単でしょう。
メールならメールのみを移行する方が、簡単で、短時間で終わりますよ。

Mac移行アシスタントを使おうかとも思ったんですが、なんせ8時間かかるっていうんでやめました。
移行アシスタントを使えば楽かもしれないんですが、「短時間で、必要なものだけを移行したい」という人には不向きかなと。外付けハードとPCとを接続して、必要なものをPCに移すのが一番シンプルです。

もし、移行アシスタントを実行するなら、夜中にしてください
移行するものにもよりますが、最低4時間はかかります。私は8時間半かかると言われてやめました。
中断方法は、「command+Q」で中断できます。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・プロフィール写真撮影を承っております。詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3