コミュニケーションの苦手を克服する3つの方法

皆さんは、自分のコミュニケーションに自信がありますか?
わたしは苦手でした。
でも、これらの3つの方法を実践することで、苦手意識はなくなりました。
その方法を紹介します。

1)相手を知る

「そりゃそうでしょ」と思う方もいるかもしれません。
でも、あなたは相手の何をどのくらい知っていますか?

出身地、誕生日、好きなもの、嫌いなもの、得意なこと、苦手なこと、趣味etc・・・
相手の情報はたくさんあります。
職場や学校では、顔合わせの日に自己紹介が聞けるかもしれませんね。

それらのことは覚えておいて損はないです。
でも、もっと知るべきことがあります。

相手の行動パターン・得手不得手・思考パターンを把握すべし

誕生日や出身地がわかったところで、業務に直接関係はありませんね。
得手不得手や行動パターンは、仕事に直接関係します。

人前で話すことが苦手な人にプレゼンを任せても多分失敗します。
細かい数字を見るのが苦手な人に数字の管理を任せると、十中八九ミスだらけ。

反対に、人前で話すのが得意な人にプレゼンを任せれば大成功。
細かい数字を見るのが苦にならない人に数字の管理を任せれば、作業がスムーズに進みます。

わたしの場合。
1から10まで細かく説明しないと作業できない人には、細かく説明した。
大まかな指示で、細かなことは自分でやりたがるひとには、大まかな指示しかしない。

個々の人を観察し、特性を把握するようになってからは、イライラすることも減った。
相手のパターンがわかるから、どんな展開になるか、ある程度予測がつく。
無意味な衝突も起こらなくなった。

その人の得意とすることは何か、苦手なことは何かは、しっかり見極めるべき。

四六時中べったり相手につきまとう必要はありません。
1日10分でいいので、相手を観察してみてください。
毎日観察すれば、自ずと得手不得手や行動パターンがわかります。

間違っても、苦手を克服させないこと。
苦手なものは苦手なのだから、無理に直そうとすると、仕事が手につかない悪循環へと陥ります。

「わたし(俺)は出来るのに、どうしてお前はできないんだ」は鉄板NGワード。
その言葉を発した瞬間、関係に亀裂が走ります。

2)言い回しを覚える

同じことを言うにしても、Aさんだと許せるのに、Bさんだとむかつく。
そんな経験はありませんか。

Aさんが許されるのには2つ理由があります。
① Aさんの人間性
② Aさんの言い方

Aさんの人間性はそっくり真似できません。
でも、言い回しを覚えるだけならできます。しかも即効性抜群。

大人のモノの言い方大全」というシリーズ本が3年前に発売されました。
かなり役立ちますよ。
これで¥1080は安い。¥1000でコミュニケーション術が身につくなら安いモノです。

ワタクシの見解によりますと、人との衝突は8割が言い方です。
わざわざ角が立つ言い方をする人は一定数いますが、言い方を知らないで衝突している人も一定数います。

言い方を知らないのは絶対に損!

わたしが経験したムカつく表現。
学生時代に経験したことです。

・いま暇ですか?
学生時代、下級生からよく言われました。
暇なわけねーだろ。暇に見えんの?と反論されたらどうしますか?
「今お時間よろしいですか」「お時間ありますか」なら角が立たない。

・「○○ちゃんがよかったな。あなたでもいいけど」
ああそう、わたしは本命じゃないのね。
その発言で相手に不信感が生まれました。さよーなりー。

・「あなたなら知っているかと思って」
あんたが知らないことをなぜわたしが把握せなあかんのや!
せめて自分で調べてからにしてくれる。
てかさ、同じグループの人に聞いてくれ。

まぁ、職場でもあったけどね。
これ以上書くと荒れそうなので、割愛。

3)コミュニケーション上手な人の方法をパクる

「パクる」って言うと、マイナスな印象を抱くかもしれませんね。
でも、わたしがコミュニケーションの苦手意識を克服できたのは、周りの人のノウハウをパクったから。
コミュニケーションが上手な人のノウハウは積極的に取り入れた。
場合によっては、「どうやってるの?」と方法を聞いたよ。
反対に、ダメダメな人のはどこがダメなのか、どう言えば人間関係が円滑になるかを分析した。
この方法である程度は話せるようになったよ。

一つ言う。
デザインなど作品のパクリはレッドカードだが、テクニカルのパクリはOK!
さっさとノウハウを身につけて、及第点を取れるくらいに克服した方がよい。
これほど簡単なコミュ症克服法はない。

コミュニケーションノウハウ本を100冊読むよりも、コミュニケーション上手な人のノウハウを覚える方がはるかに効率的。
本だと数パターンの表現しか掲載されていないが、生きた人間なら何パターンも表現を知っている。相手のタイプ別に攻略方法を知っているのと同じ。

上手な人に直接聞いてもいいかもね。
相手が得意なことで教えを請われて嫌がる人はいないです。

コミュニケーションに悩んだ方、騙されたと思ってやってみてください。
驚くほどコミュニケーションがラクになりますよ。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・プロフィール写真撮影を承っております。詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3