不毛な議論はおしまい!いきいきラボから生産的な会話術を学ぼう!

いきいき研究室増産プロジェクトというウェブサイトをご存知ですか?
そのサイト内に、学生と教員とのやりとり集があります。

学生と教員との間で役立つスキット集。
テキストもしくは動画(YouTube)で紹介している項目もあります。

理系の研究室での会話を想定されていますが、専門分野を問わず、役立ちます。
「教員と学生」を、「上司と部下」「先輩と新入社員」に置き換えると、社会人でも役立ちます。

学生が困る教員の理不尽な言動なんてのも。
部下が困る上司の理不尽な言動とも置き換えられますね。

教員が嫌な言葉なんてのも。
教員を、上司に置き換えたら、会社のコミュニケーションの研修にも使えそうです。

さらに、研究室運営ノウハウまで。円滑な組織作りに役立ちますよ〜。

不毛な会話になるのは、会話の方法を知らないだけ。
教えれば誰でもできます。
教えもせずに、「察してくれ」と言うのは甘えでしかありません。

所属組織、立場を問わず、会話で悩んでいる方は、一読の価値大アリですよ。

いきいき研究室増産プロジェクト 研究室の歩き方
URL:http://www.ikiiki-lab.org/category/arukikata/

ツイッター