目指せラクガキマスター!楽しく絵を描くのにオススメの本

皆さんは、絵を描くことは好きですか?

「絵は好きだけど、うまく描けない」
「上手に絵を描ける人が羨ましい」

そんな風に思う方、このラクガキ・マスターを読んでみてください。

本書は自然物、人物のポーズ、風景の描き方を紹介しています。
特に役立つのは人物のポーズ。

身体の動きを6種類に分類して、描き方やシチュエーションを紹介しています。
一つの動きだけではなく、複数の動きを組み合わせることによって描けるポーズも記載。

美術系の学生やプロが読む、分厚い専門書よりもわかりやすく、とっつきやすい。
(これ大事!)

芸術系の仕事をしている人や、美大生にとっては物足りないかもしれません。
「絵を仕事にしなくてもいいから、楽しく描きたい」という人にはオススメの本です。

ラクガキ・マスター(寄藤文平著、美術出版社)

写真の無断使用を固く禁じます。

・道景マガジンを無料で送付します。申し込みフォーム

・プロフィール写真撮影を承っております。詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3