「 コミュニケーション 」一覧

「話し相手は同い年でないとダメ」という意見は時代錯誤

「話し相手は同い年でないとダメ」という意見は時代錯誤

よく言われる言葉がある。 「君は年上の人と話すことに慣れているね」 そうだよ。 幼少期から、年上の人と接することが多かった...

記事を読む

人と話すのが苦手な人こそ、カメラを持って旅に出よう

人と話すのが苦手な人こそ、カメラを持って旅に出よう

なぜか? カメラはコミュニケーションツールだから。 わたしは元々人と話すのが苦手だった。 苦手を通り越して嫌いだった。 ...

記事を読む

相手を知りたかったら、相手の好きなことを訊こう~好きは相手を理解する最強のツール~

相手を知りたかったら、相手の好きなことを訊こう~好きは相手を理解する最強のツール~

最近思う。 相手の好きなことを知ることが、相手を理解することにつながるのではないかと。 今の職場に勤めて4ヶ月。 2度飲み...

記事を読む

行く気のない「今度飲みに行きましょう」は、あなたの信用をなくす

行く気のない「今度飲みに行きましょう」は、あなたの信用をなくす

なぜかって? できない約束する奴はクズだから。 行く気もないなら、「今度飲みに行きましょう」なんて軽々しく言わない方がいい。...

記事を読む

声をかけられた時にはきちんとYes/Noを示そう

声をかけられた時にはきちんとYes/Noを示そう

昼休み。 新しく入った社員が、お昼を一緒に食べに来ました。 20代前半の彼女。 周囲がワイワイ盛り上がる中で、彼女だけずっ...

記事を読む

「適当に撮ってください」は、後々後悔する言葉

「適当に撮ってください」は、後々後悔する言葉

写真撮影を依頼して、カメラマンにこんなことを言っていませんか? 「適当に撮ってください」 この言葉、鉄板のNGワードです...

記事を読む

共感とはあなたの発言に全面同意することではない

共感とはあなたの発言に全面同意することではない

世間一般の言う共感や共感力というのが、「俺の言うことに賛成しろよ」という無言の圧力にしか思えない。 「あんたは私に共感してくれなかった。む...

記事を読む

相手を繋ぎ止めたければ相手のメリットを提示せよ〜本当にあったダメなリクルーターの話〜

相手を繋ぎ止めたければ相手のメリットを提示せよ〜本当にあったダメなリクルーターの話〜

6年前のこと。 山形大学から内定取消しに遭い、急遽別の会社(I社)を受けることになった。 面接日は12月2日。 面接当日の...

記事を読む

相手にとって既知の情報を伝えると警戒されにくい

相手にとって既知の情報を伝えると警戒されにくい

突然ですがクイズです。 あなたはSNSで、繋がりたい人がいます。 お互いに面識はありません。 さて、友達リクエストを承認されやすくなる...

記事を読む

「私は〜」で始まる自己紹介は確実に嫌われる

「私は〜」で始まる自己紹介は確実に嫌われる

4/10に放送されたしゃべくり007を見た。 出演者が、「私って~な人じゃないですか」という人が嫌いだという話題になった。 ...

記事を読む

印象に残る自己紹介の方法

印象に残る自己紹介の方法

春です。 職場や学校で自己紹介が求められます。 毎年誰かしらの自己紹介を聞きますが、印象に残る人はほとんどいません。 しかし、印象...

記事を読む

人を「子」と呼ぶ人は、人を見下していることを露呈している。

人を「子」と呼ぶ人は、人を見下していることを露呈している。

あなたの周りに、こんな人はいませんか? 職場で部下や年下の人を「子」という人。 「あの子はよく働いてくれる」 「あの子のこ...

記事を読む

あなたの会話が続かないのは、「私は」で始まっているから

あなたの会話が続かないのは、「私は」で始まっているから

話しかけたのに、相手と話が続かないということはありませんか? それ、原因は一つ。 「私は◯◯なんだよ」から始まっているから。...

記事を読む

食べ物の好き嫌いは開示しておく方が得

食べ物の好き嫌いは開示しておく方が得

食べ物による人間関係の衝突がなくなるから。 好きなものを開示しておくと、「◯◯お好きでしたよね。一緒に食べに行きませんか」と誘われやすくな...

記事を読む

誰も話しかけてくれないのはあなたに魅力がないから。ひがんでいるなら振り向かせる研究をしろ。

誰も話しかけてくれないのはあなたに魅力がないから。ひがんでいるなら振り向かせる研究をしろ。

「誰も私に話しかけてくれない」と嫉妬する人に遭遇したことがある。 小中高、大学、職場でも。 そうだろうね。 嫉妬まみれの人...

記事を読む