「 コミュニケーション 」一覧

相手にとって既知の情報を伝えると警戒されにくい

相手にとって既知の情報を伝えると警戒されにくい

突然ですがクイズです。 あなたはSNSで、繋がりたい人がいます。 お互いに面識はありません。 さて、友達リクエストを承認されやすくなる...

記事を読む

「私は〜」で始まる自己紹介は確実に嫌われる

「私は〜」で始まる自己紹介は確実に嫌われる

4/10に放送されたしゃべくり007を見た。 出演者が、「私って~な人じゃないですか」という人が嫌いだという話題になった。 ...

記事を読む

印象に残る自己紹介の方法

印象に残る自己紹介の方法

春です。 職場や学校で自己紹介が求められます。 毎年誰かしらの自己紹介を聞きますが、印象に残る人はほとんどいません。 しかし、印象...

記事を読む

人を「子」と呼ぶ人は、人を見下していることを露呈している。

人を「子」と呼ぶ人は、人を見下していることを露呈している。

あなたの周りに、こんな人はいませんか? 職場で部下や年下の人を「子」という人。 「あの子はよく働いてくれる」 「あの子のこ...

記事を読む

あなたの会話が続かないのは、「私は」で始まっているから

あなたの会話が続かないのは、「私は」で始まっているから

話しかけたのに、相手と話が続かないということはありませんか? それ、原因は一つ。 「私は◯◯なんだよ」から始まっているから。...

記事を読む

食べ物の好き嫌いは開示しておく方が得

食べ物の好き嫌いは開示しておく方が得

食べ物による人間関係の衝突がなくなるから。 好きなものを開示しておくと、「◯◯お好きでしたよね。一緒に食べに行きませんか」と誘われやすくな...

記事を読む

誰も話しかけてくれないのはあなたに魅力がないから。ひがんでいるなら振り向かせる研究をしろ。

誰も話しかけてくれないのはあなたに魅力がないから。ひがんでいるなら振り向かせる研究をしろ。

「誰も私に話しかけてくれない」と嫉妬する人に遭遇したことがある。 小中高、大学、職場でも。 そうだろうね。 嫉妬まみれの人...

記事を読む

「言われなくてもわかります」は、教わるチャンスを逃す言葉

「言われなくてもわかります」は、教わるチャンスを逃す言葉

職場や学校で何かの説明を受けているとき、「もうわかっているのに」と思うことがありませんか。 「言われなくてもわかってるよ」と喉まで出かかっ...

記事を読む

曖昧な言葉で指示を出す人は害悪である。

曖昧な言葉で指示を出す人は害悪である。

このような記事を読んだ。 「夢に日付を!仕事に〆切を!なる早なんて〆切は存在しない」 元の記事はこちら: なまら同感。 ...

記事を読む

初対面の人に結婚願望を訊くのは下品である

初対面の人に結婚願望を訊くのは下品である

「彼氏はいるの?」 「30までに結婚するぞ〜という目標は?」 「ありません。長く働きたいです」 これは実際にあった会話。 ...

記事を読む