かさこ塾は世界を広げられるコミュニティ

本日5/10、かさこ塾生が1000人を突破した。
昨年の昨日(2016年5月9日)、札幌でかさこ塾が開催された。
札幌1期である。
わたしもその一人だ。

かさこ塾は好きなことをブログで発信して、好きなことを仕事にする方法を教える塾。
基本的なブログの書き方、名刺の作り方などを学ぶ。

だが、課題は全く強制されない。
やりたい人はやる、やらない人はやらない。

入塾したけれど、塾が開催されている間に、諸事情で課題が出来ない人もいる。
そのような人は講義終了後に提出しても構わない。

かさこ塾に行ってよかったことはたくさんあるが、大きく変わったのは、人に対する考え方だ。

わたしは大勢の人に囲まれるのがあまり好きではない。
一人でいるのが大好きだ。
写真を撮るのも、旅をするのも、ほとんど一人だった。
仕事も一人でできることを選んだ。

かさこ塾は輪に入ることを強制されない。
一人がよければ一人で、気の合う人がいればその人と関係を築く。
誰と関係を築こうが、塾長のかさこさんはもちろん、塾生も口出ししない。
※マナー違反が絶えない人は情報共有します。

北は北海道、南は鹿児島まで、全国にネットワークがある。
だが、四六時中ベタベタはしない。
SNSもそう。
「◯さんが投稿したからコメントしなきゃ」というのもない。

興味があればコメントする。
知って欲しければシェアする。
すごくシンプル。

わたしはかさこ塾というコミュニティが好きだ。
一人でいるのはもちろん好きだけど、全国のかさこ塾生に会うのが楽しみである。

「人と会うのが楽しみ」というのは、今までに抱いたことがない感情だ。

「あの地域に行けば、◯さんがいる。会うのが楽しみ」
「△さんたちを北海道に案内するとしたら、どこに行こう?何が好きなんだろう?」

こんなことを考えるようになった。

今まで、他人が何が好きかとか、人に会うの楽しみなんて、思ったこと一度もないのに。
不思議だ。

かさこさんがいなかったら、かさこ塾がなければ、人をこんな風に思わなかった。
セルフブランディングを学べるのはもちろん良い。
それよりも素晴らしい点は、世界が広がること。
色々な人に出会って世界を広げられるのが、かさこ塾の良さです。

さぁ、7月は福岡に行きますよ!
好きを仕事にしている一匹狼の集団に会いにね!

・道景マガジン3『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』
申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・イベントやセミナーの様子を撮影。全データ提供。詳細はこちら

・自宅で一眼レフカメラをマスターしよう!オンラインカメラ講座

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3

・かさこ塾フェスタin福岡に出店します。http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/