笑いたくなったらサンドウィッチマンを見よう

サンドウィッチマンにはまっている。
2月にコントを見たのがきっかけ。
「マイ ネーム イズ ケンチクシ」の一言が衝撃だった。
それからずっと笑いっぱなし。

予想がつかない内容と、テンポよく繰り広げられる会話。
ストーリーに引き込まれた。
もっともっと見ていたい。そう思うコントだった。

存在は知っていたけど、こんなに面白いとは思わなかった。
その日以来、毎日コントを見ている。

グサグサ心に刺さる内容のものもある。
そのコントは、「ストリートミュージシャン」。
1日1回そのコントを見るけど、見るたび考えさせられる。

このコント、富澤さん演じる謎の人物のセリフが心をえぐる。

「君がこうして夢に向かって時間を費やしている間、他のみんなは汗水垂らして働いている。
願わくば君のこの努力が、身から出た錆にならないことを、俺は祈ってやまないよ」

「将来のビジョンが見えていない奴が、果たして成功を収めることができるのかな?」

「道端で歌っていれば誰かがどうにかしてくれる、他力本願で夢が叶うほど人生は甘くない」

初めて見たときは、いや今も見るたびに、自分が言われていると感じる。
伊達さんが演じるストリートミュージシャンと、今の自分が重なって見えた。

でも、夢を否定しているコントではないですよ。
ちゃんと面白要素もあるのでご安心を。

個人的には、「建築士」「みどりな窓口」「葬儀屋」「手紙を読むシリーズ」が好きです。
どのコントもハズレがないので、どれを見ても面白いです。

最近笑ってないな・・と思ったら、ぜひ見てください!
YouTube公式チャンネル:https://www.youtube.com/user/grapecompany

・道景マガジン3『初心者でもすぐに一眼レフカメラが使えるようになる10の基礎知識』
申し込みフォーム

・ブログや名刺に使えるプロフィール写真撮影いたします。詳細はこちら

・イベントやセミナーの様子を撮影。全データ提供。詳細はこちら

・自宅で一眼レフカメラをマスターしよう!オンラインカメラ講座

・2時間で一眼レフカメラの使い方をマスターできる講座・詳細はこちら

・ツイッター:https://twitter.com/doukei_photo

・フェイスブック:https://www.facebook.com/kasumi.koba.3

・かさこ塾フェスタin福岡に出店します。http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/